FOMC議事録に注目するなかのトレードイメージ

全体的に、イースターホリデ-が終わって本格的に4月相場が昨日からはじまったと判断すると出だしは落ち着いた様子です。


特に市場全体が注目している金利が落ち着いてきたところがマーケットに安心感をもたらしているということにもなるのでしょうか?


ドル買いがそういった意味で、調整、一旦休憩ということになっています。



ここから、このままドル安のトレンドになっていくのか?  それとも、再び金利上昇してインフレが加速いくのかの度合いに注目です。 テクニカル分析とこの続きは動画にて


ブログカテゴリー

投資やるならゼントレ.png

DISCLAIMER

ウェブサイト等で展開しているFX、投資信託、株式、ETFなどのコラム、マーケットニュース、チャート分析およびその他の情報などのコンテンツは、あくまでも投資判断の参考としての情報提供を目的としたものであり、投資勧誘を目的としてはいません。また、私が信頼できると判断したデータ(ライセンス提供を受ける情報提供者のものも含みます)により作成しましたが、その正確性、安全性等について保証するものではありません。ご利用はお客様の判断と責任のもとに行って下さい。
利用者が当該情報などに基づいて被ったとされるいかなる損害について責任を負いません。

予想しないトレーダーZEN ゼントレ® 2009-2021 All Rights Reserved.