雇用統計、PMI、ラガルドさん就任、ISM、イベント盛りだくさん!!

ドル円は予想通りの展開となり、+80PIPSとることができました。 


トレンド転換で考えるか、それとも先の上げの調整とみるか?

この辺りが焦点となってきそうですね。


11月になって相場展開が変わることも予想されます。 


本日は、すでに動きが出てしまっているので、雇用統計よりもISMの指標に

着目して次の展開を考えたいところです。


特に11、12月はある程度動きが出る月だと思うのでトレンドフォローをメインシナリオについて行きたいと思います。


ユーロは目先の高値を越えてくるかが、ポイントになりそうですね。 


ここは下げの50%越えにもなってきそうですが、1.12にも壁になりそうではあります。


ポンド円は堅調ですが、少し勢いを失いつつあります。 

移動平均に綺麗に押させられた形に60分足ではなっていますので

割れたら少しチャンスがあるのかもしれません。 




ブログカテゴリー

投資やるならゼントレ.png

DISCLAIMER

ウェブサイト等で展開しているFX、投資信託、株式、ETFなどのコラム、マーケットニュース、チャート分析およびその他の情報などのコンテンツは、あくまでも投資判断の参考としての情報提供を目的としたものであり、投資勧誘を目的としてはいません。また、私が信頼できると判断したデータ(ライセンス提供を受ける情報提供者のものも含みます)により作成しましたが、その正確性、安全性等について保証するものではありません。ご利用はお客様の判断と責任のもとに行って下さい。
利用者が当該情報などに基づいて被ったとされるいかなる損害について責任を負いません。

予想しないトレーダーZEN ゼントレ® 2009-2021 All Rights Reserved.